←HOME::A Wan!derful Travel with Your Dog

犬連れ旅 掲示板

Back to the forum index
Linear

渡航体験談をきかせてください (〔海外〕輸送・飛行機に乗る)

by コバヤシ, Friday, February 26, 2016, 10:58 (515 days ago)

主人の仕事の関係でドイツへ行く事になりそうです。
現在飼っている猫3匹と一緒に私も行く方向で考えており、動物と一緒の渡航に関して情報収集をしています。
入出国の手続きは概ね理解したのですが、私が一番不安に思っている点が「輸送中の猫の安全面」
です。
到着したら亡くなっていたという記事も見かけたので、飛行機に乗せる事はとてもリスキーだと
認識していたのですが、皆様意外とお出かけなさっているので「アレ?そこまでではないのかな?」という感じです。実際のところ、どうなのでしょう?

もちろん健康診断をして細心の注意を払って移動したいですし、健康上問題があれば私と猫は日本に残るつもりです。獣医師のお墨付きを貰っても100%大丈夫!ではないとは思います。

こちらで皆様の実体験、機内や到着後の犬猫の様子、渡航前の懸念事項が解消したお話をきかせていただけたら…と思い書き込みしました。
よろしくお願いいたします。
ちなみに猫は 6歳♀雑種 と2.5歳雑種♂♀兄妹です。 2.5歳の兄妹がとてもビビリで神経質なタイプ。広島→名古屋が、経験した一番の長旅です。

  1224 views

渡航体験談をきかせてください

by ちびにん ⌂ @, 日本、東京, Saturday, February 27, 2016, 11:58 (514 days ago) @ コバヤシ
edited by ちびにん, Saturday, February 27, 2016, 12:05

コバヤシさん、こんにちは。猫ちゃん3匹とドイツ行き!まさに2005年の我が家のケースと同じです。

移動中の事故を心配されるのなら、全員機内持込されることを強くお勧めします。猫ちゃんそれぞれの体重は何キロですか?ルフトハンザならキャリー込み8キロ以内なら、機内持込できます。我が家は最初のドイツ行きの際は、私が一往復半して3匹全員機内で移動させました。

我が家は2005年に日本からドイツへ、2011年にドイツからアメリカへ、さらに2013年にアメリカからブラジルへ、そして去年、ブラジルから日本へ戻ってきました。

アメリカで2匹アダプトしてしまったので、アメリカからブラジル、ブラジルから日本は5匹連れの移動でした。

最後のブラジルからの帰国の際だけは、どうしても全員機内持込できなかったので、2匹は貨物に入れました。

幸い全員無事でしたが、貨物預けの際の事故は、日本ではまず報道されないから知らないだけで、決してないわけではありません。また、機内持込で移動する際でも、空港のセキュリティチェックのところで猫が逃げ出して空港内で行方不明になっている事件もあります。

そうした事故のこと、対策すべき点等、我が家の体験談をブログにまとめていますので、家のマークをクリックして見にいらしてください。

ドイツなら獣医療の水準も高いし、ペットと暮らすのは当たり前みたいな感じの国なので、多頭飼いでも家を借りるときにほとんど問題はありません。ある程度の滞在期間が予定されていて、猫ちゃんたちが皆健康ならば、一緒に行かれることを第一の選択肢としてお考えになっていいと思いますよ。

  1125 views

渡航体験談をきかせてください

by コバヤシ, Saturday, February 27, 2016, 22:46 (513 days ago) @ ちびにん

ちびにん さま

体験談、ありがとうございます!!
ブログもひとまずドイツへのご移動のエントリーを拝見しました…手続きの段から非常に参考になりますm(_ _)m
体重はクリアしているので、友達に協力してもらって3匹とも機内で移動させる方向で考えています。
ただそれも健康上に問題がなく、かつストレス耐性もある程度備わってる…と判断出来たらなので、健康診断等々の結果次第なのかなぁ…というところで落ち着きました。
神経質な子は一体どうしていらっしゃるんでしょうか…我が家はケージに慣れさせる所からスタートです(´Д` )

でも、数年間は住む事になりそうですし、やはりできる限りみんな一緒に行けるよう手を尽くしたいですね。

ペットにも優しいと聞いて安心しました。国内新居探しで非常に苦労したので嬉しい…(>_<)
またブログやこちらを参考にさせてもらいつつ、決定に備えて準備したいと思います!\\\\٩( 'ω' )و ////

  1040 views

渡航体験談をきかせてください

by ちびにん ⌂ @, 日本、東京, Sunday, February 28, 2016, 09:51 (513 days ago) @ コバヤシ

コバヤシさん、我が家も1匹、とんでもないビビリ猫がいます。彼は必ず移動後に1週間ほど体調を崩します。もし、下見にいけるのなら、お住まいになる場所の近くの動物病院を見学に行っておくといいです。

ビビリ猫はものすごく大きな声で鳴いてしまうので、アメリカからブラジルに移動するときは、抗不安薬を飲ませました。記事が分散していますけど、私が試した2種類の薬のこともブログに書いてあります。機内持込するならば、そういう薬を使うという選択肢もありますので、獣医さんに相談してはいかがですか。もし、お使いになるのなら、効き目を見るために地上で一度試してみてください。

賃貸物件については、もちろんオーナー次第なのですが、日本と違って特に断りのない限り、基本的にペット可だと思って大丈夫です。

但し、ドイツ人は家を大事にしますので、退去時に傷があったりすると結構なお金を払わなければならない可能性がありますから、ご注意ください。

我が家は、フローリングの床材が柔らかい白木っぽいものだったので、全面に猫が走り回ったことによって傷が入ってしまい、退去後に床を削る作業が必要になりました。

良心的で親切な大家さんが、保険会社と交渉して力技で保険適用にしてくれたので、自己負担はありませんでしたけど。そういうこともありうるので、フローリングの床にはカーペット等を敷いたりして養生をしたほうがいいと思います。

私たちがドイツに入国した2005年ころよりも、テロの影響で今はセキュリティがずっと厳しくなっていると思います。空港でのセキュリティチェック時に猫ちゃんを逃がさないように、くれぐれもご注意くださいね。

  1023 views

渡航体験談をきかせてください

by コバヤシ, Thursday, March 03, 2016, 10:50 (509 days ago) @ ちびにん

ちびにんさん

詳しくありがとうございます!本当ーーに助かっております…
ブログも男子チーム女子チームの渡航を何度も読んで、イメージトレーニング中です。
猫への対策はもちろんなのですが、事情を説明する英文もある程度考えて話せるようになっておかないと!と気づいて、慌てている人族です。

今回は先発で旦那がドイツに渡り、ある程度住居環境を整えてから猫たちと私が向かう事になりそうなので、病院やフード類のリサーチは上手くできそうです。インターネット様様ですね。
住居も事情を汲んで会社が親切にアレコレ探してくれているようなのですが、綺麗に出れるよう工夫が要りそうですね ^_^;) 今の家もフローリングマットを全面に敷いてるんですが、あちらでもしばらくホームセンター通いになりそう!

こちらでお話し聞く前は「飛行機に乗せる=死」くらいリスキーな行為だと思っていましたが、そうでもないんだな…と少し安心しました。
もちろん何が起こるかわかりませんし、最終的には猫たちの状態を見て決めようとは思います。
まだ時間はあるので、出来る限りの準備&トレーニングを頑張ります(^ω^)

  1017 views
RSS Feed of thread
8802 Postings in 2274 Threads, 1862 registered users, 20 users online (3 registered, 17 guests)
Forum time: 2017-07-25, 09:48
RSS Postings  RSS Threads | Contact
powered by my little forum